MIT開発の「特殊相対性理論3Dゲーム」で、時空間の歪みを勉強してみよう!



MIT開発の「特殊相対性理論3Dゲーム」で、時空間の歪みを勉強してみよう!

MIT開発の「特殊相対性理論3Dゲーム」で、時空間の歪みを勉強してみよう!

光の速度で移動したら、世界はどんな風に見えるのだろうかと考えたことがおありだろう。世界がどう見えるのか、あるいはどういう現象が発生するのかを理解するには「特殊相対性理論」を学ぶ必要がある。これは物理界で最も重要な概念のひとつでありながら、日常生活とはあまりにかけ離れたもので、一般の人にはなかなか理解できないものだ。 そうした現実に楔を打ち込もうと、MITの教育系ゲーム研究者たちが、簡単な3Dシミュ...

はてなブックマーク - MIT開発の「特殊相対性理論3Dゲーム」で、時空間の歪みを勉強してみよう! はてなブックマークに追加

カテゴリー:科学・学問
http://jp.techcrunch.com/archives/20121112experience-time-warp-with-mits-new-special-relativity-3d-educational-game/

13:31|この記事のURLコメント(0)トラックバック(0)科学・学問  このエントリーを含むはてなブックマーク 

トラックバックURL

コメントする

名前: